光学製品メーカーで使用、レンズ保護用の不織布平袋(超音波縫製)

最終更新日

123
製品番号No.85271
タイプ超音波縫製による不織布平袋(大ロット・オーダーメイド製品)
主な用途レンズの保護
素材本体:不織布40g/㎡(白)
サイズ本体:縦80mm×横70mm
印刷無地
最小ロット・参考価格3,000枚〜
参考価格:5,000枚の場合、一枚¥10.0以下(仕様・枚数・時期により変動します)
詳細

光学製品メーカーで使われている、不織布製のレンズ保護用の袋。シンプルな構造で、一枚の長方形の不織布を半分に折り、両側を超音波縫製しています。

内容物とのバランスから、バッグでは一般的に使われている厚みの90gは採用せず、その約半分の40gでの製作です。内容物に影響が出無い様、糸くずの出るミシンは使わずに、超音波での縫製を行なっています。強度では若干ミシン縫製に劣るものの、それでも充分な力に耐える事ができる強度です。

コストを下げるために40g以下にする事も可能ですが、それによって使える生地色が限定されたり、そもそも超音波縫製が不可になってしまう場合がありますので、詳しくはご相談下さい。

・オーダーメイド
1,000枚からのオーダーメイドが可能で、お好みの材質、サイズ、印刷内容を設定して頂けます。

その他

・納期
約2ヶ月前後(海外生産)。

ご希望の仕様や内容物、ご予算をお知らせ頂けましたら最適なご提案が出来ると思います。是非「fukuroyasan.jp」尾崎紙工所までお気軽にご相談下さい。

シェアする